塾長ブログ

アルぺが20周年を迎えました

2022年12月3日日曜日
塾長ブログ

2022年12月3日で、アルペが20周年を迎えました。
20年前の12月3日、法務局で株式会社アルぺが登記された日です。
法務局に届け出を出した、あの日が懐かしいです。

お世話になったみなさま、アルぺに通てくださった生徒の皆さま
ありがとうございました。

当時も、武蔵野市中町には、たくさんの学習塾がありました。
教育に熱心な方が多い、三鷹駅北口エリアで、自分も教室を開講できることに胸を躍らせたときのことが懐かしいです。

あれから、たくさんの出会いがありました。
開講当初の生徒さんは、立派な社会人になりました。

時々アルぺに立ち寄って下さったり、街中でばったり、手紙をいただいたりします。
忘れずにいてくれてありがとう。

身体が弱かったのに、医者になったHくん

家業を継いで、立派な会計事務所を切り盛りしているAさん

中学生時代から英語が得意で、海外で活躍しているMさん

志高く芸能界でモデルになったKくん

東京都庁で立派に職務を果たしコロナ対応にも活躍しているYさん

毎日叱られるほどヤンチャだったのに、立派な警察官になったYくん

被災地で学校の先生になる夢をかなえたSくん

近況を報告するために、立派になった元塾生が、アルぺに立ち寄ってくれます。
授業中のことが多く、数分間の短い時間の再開となりますが、表情や言葉の端々から、どんな生き方をしていたか伝わってきます。

みんなの充実した表情から、たくさんのエネルギーをいただいています。

そして、ゴールの方向は違えども、みんなに共通することがあります。

「自分はこうなりたい!」という気持ち。

この気持ちがあるからこそ、アクションが起こる!

順調な時ばかりではありません。
それでも志を持ち続けることが何より大事だと、つくづく感じています。

私も、現在、次の目標に向けて挑戦しています。
目標を共有する仲間がいることが何よりの財産です。
日々感謝です。

関連記事

TOP