塾長ブログ

2月から新しい環境での勉強が始まったみなさま、勉強は順調に進んでいますか。

2023年3月7日

2月から新しい環境での勉強が始まったみなさま、勉強は順調に進んでいますか。

低学年の方は、難しい問題にチャレンジすること以上に、「基礎」を大事にしていますか?
基礎を大事にすること
勉強を楽しむこと!

この2つは、低学年の勉強には譲れないポイントです。
基礎とは・・・

①計算は毎日やる。どんな子でも早く正確に解ける力を身につけることは可能です。これがしっかりできていれば、4年生以降も算数は大崩れしないで進んでいけます。
事実、難関校に合格した子どもたちは、みんな一様に、計算練習を習慣化しています。

②長い文章をスムーズに読めるようになること。文章が長いと、自力で読み終えられないお子さんもいます。
適切な言葉のかたまりごとに正しく認識する。その内容を頭の中でイメージしながら読み進めていく「読む力」は
必須です。

③「書く力」をつけること。
受験では、粒のそろった字をスムーズに書けることはミスを防ぎます。
また、振り返りやすいノートを残すことができます。正確さにつながるのです。
特に低学年のうちに、この点はよく留意しておきましょう!
自分の字が汚すぎて、計算ミスが起こったり、テストの復習をするモチベーションが出なかったり・・・
この部分こそ、家庭での声がけがかなり大きく左右します。
そして早い段階ほど、修正が効きます。

ぜひ、みなさん振り返りを!

3月7日 
アルぺ たかぎ

関連記事

TOP