新聞スクラップで夏休みの自由研究・自主学習を充実させよう!

新聞やニュースに関心を持ち、自分の言葉でまとめる力やプレゼン能力を鍛えるワークショップ

講座名 「新聞スクラップ ワークショップ編」(K13)
対象 小学3年生~中学3年生
日程 8月2日・3日
時間 各日13:00~15:00 (120分×2回)
受講料 13,200円 外部生は15,840円

新聞やニュースは、時事問題を理解するだけでなく、総合的な思考力や表現力を養う素晴らしい教材です。このワークショップでは、新聞記事を切り抜いてノートに貼り、記事の要約や感想、意見などを書く「新聞スクラップ学習」に挑戦します。自分でテーマを決めて調べたり、友達や家族と話し合ったりすることで、アクティブ・ラーニングにもなります。また、最終日には、みんなの前で自分のスクラップノートを発表することで、プレゼン能力も磨きます。このワークショップを通して、夏休みの自由研究・自主学習を充実させましょう!

新聞スクラップ学習とは

  • 新聞記事を切り抜いてノートに貼り、記事の要約や感想、意見などを書く学習方法です。
  • 情報を収集し整理する力、読む力、書く力、視野が広がるなどの効果があります。
  • 夏休みの課題として出されることもあります。

ワークショップの内容

  • 自分が興味のある記事を選ぶ
  • 記事の内容を自分の言葉でまとめてみる
  • 自分だけのスクラップノートを作る!
  • みんなの前で発表する!

受賞実績

  • 6年連続、朝日小学生新聞主催の「スクラップ学習コンクール」で入賞者が出ました。
  • 東京新聞「新聞切り抜きコンクール」でも優秀賞を獲得しています。
  • 今年も、学校の自由研究に加えて、コンクールへの応募を応援します!
TOP