アカデミックな講座

[夏期]物語文の読解・心情把握編(中級)

[夏期]物語文の読解・心情把握編(中級)

中学入試で必ず出題される「小説文」「物語文」「随筆文」「エッセイ」。いずれも「心情把握」の力が試されています。この心情把握の問題は対策がとても難しいのです。
その理由は、
・「◯◯と思った」と直接的な表現ではなく、間接的な表現を読み取る必要がある
・どうしても自分の主観を入れてしまい「自分ならこう思う」で解いてしまう
・状況がイマイチ分からず、登場人物がどういう気持ちか想像がつかない
やみくもに練習しても読解力は上がりません。
心情把握の「語彙」を増やすこと、読み取ったものを正確に記述する力をつけることを目的として取り組みます。(4年生以外も参加可能)

対象レベル 小学4年生
日にち 8月4日(木)5日(金)
時間 10:00-12:00(120分×2)
受講料 13,200円 (外部生15,180円)

関連記事

TOP