fbpx

  • HOME
  • 授業で扱う問題例

こんなふうに表現力を磨いています!

 ~アルペ記述特訓教室Bコースの授業から~

     「なりきり作文(自分以外のものになりきって作文を書く練習)」
               字数制限三百字以上四百字以内 解答時間八分

わたしは消しゴムです。ほとんど、勉強するときに使われています。
私の主人は健太くんです。実は、私は健太君ととても仲が悪いです。なぜならば、健太君は毎日、学校や家で私に落書きしたり、はさみでチョキンと切ったりするからです。けれども、そんな時には、先生やお父さんが健太君をしかってくれるのでホッとします。ただ、おこってくれるのはいいのだけれど、怒られた後に「なんだよ!この消しゴム!」といって私をふみつぶすので最悪です。どうか健太君、私を大切に使ってくれませんか?
                                    (四年生の答案)

私は電車です。E231系山手線といって、毎朝毎夜、人をぎゅうぎゅうづめにして走っています。時には車両が倒れそうになるほど人を乗せています。いつもすいている「成田エクスプレス」や「スーパーあずさ」がうらやましいです。私は、新宿から品川くらいまで、埼京線や東海道線などと並んで走っています。埼京線と追いかけっこをして勝っているときもあるけど、結局は追い抜かされます。なぜかというと埼京線には、原宿や新大久保などの駅がないからです。私は走るのが大好きです。皆さん、これからも楽しく僕に乗ってくださいね!
                                  (四年生の答案)

【授業で取り組んでいるテーマの例】

★朝日小学生新聞の記事を読んでまとめる
★物語を読んで話の続きを考える
★「もし○○だったら・・・」のテーマ作文
★賛成・反対意見を理由をつけて説明する
★随筆文のテーマをまとめる
★正しい道案内の説明文を書く
★グラフを読み取って特徴をまとめる
★観察してわかることをまとめる
★理科的な事象を説明する