2月5日 武蔵中学合格しました!

2月5日です。
久しぶりのブログです。
塾の先生方はみなさん同じだと思いますが、1月末から2月の始めが一番の勝負どころ!です。
 アルペのメンバーも闘っています!

今週は中学受験(まだ発表がこれからのメンバーもいます)。
来週は高校受験。
そして、大学受験は約3週間続きます。

みんなが自分の力をすべて出してくれることを祈るばかりです。
受験の準備までは一緒にできても、当日は何もしてあげられることはありません。
ただ待つのみです。

最後まであきらめないで!
「勝者は夢をあきらめない!」の精神で全力で!

ここまでのご報告です……

「武蔵中学」合格しました!

うれしいです。
彼の成長した軌跡を振り返ると、これまでの努力を誇りに思います。
「最後まであきらめない」でやりぬきました。

正直、6年生の春の段階の学力では、ここまでたどりつけるとは思えませんでした。
算数の基礎力、理科社会の基礎知識、そして、特殊な武蔵中学の問題の攻略……。

課題は山積みでした。
今思えば、気が遠くなるほどの道のりだったかもしれません。
登らなくてはならない山は、とてもとても高い山でした。

やってきたことは、ひたすら基本に忠実になること。
難問をやることが大事なのではありません。

基本を大事にする。
あせらない。

これを続けてきた成果が出たと思います。

10月の時点では彼の学力はまだまだ武蔵に遠いものでした。

彼が本当に伸びてきたと感じたのは、1月に入ってからです。

国語の記述力は特にすばらしい仕上がりをみせてくいれました。
算数の安定感も出てきました。

そして、何より、気持ちが充実していました!

「ゆるぎない強い気持ち」

やっぱりこれが勝因だったと思います。

合格を報告してくれた時の彼の顔。よい顔でした。
一緒に常に本人を信じて見守ってくださったご両親もとても素敵です。

おめでとう!
心からうれしいです。

私たちの緊張はまだまだ続きます。
2月は闘いです。

応援しています。

アルぺ進学塾 たかぎ

関連記事

  1. 夏期講座 はりきっています! Aターム特訓中!

  2. 適正検査Ⅱの資料問題で使えるワンポイントテクニック

  3. アルペ記述読解教室の生徒が書く作文のレベルとは?

  4. 作文の秋ですね!

  5. 9月5日 2学期も記述講座はホットです!

  6. 夏期講座 順調です!

  7. 9月13日  今週のニュースレポートから

  8. 意外と知らない!?生徒が「国語」をとくうえで不足している力とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。