9月5日水曜日! 2学期忙しいですね!

新学期が始まって数日たちました!
みんな疲れがでてきていませんか?

さきほどいただいた保護者の方からの電話では、
なんと「学校の夏休みの宿題を徹夜してやったので体調を崩してねこんでいる・・・」ということでした・・・。

なんということか・・・。

やっぱり夏休みの宿題は最後にまわってきていたんですね~。

小説に」「宿題」というものがあります。

夏休みの終わりにためてしまった宿題を「初めての徹夜」をしてやろうという少年の話。
描写がとても面白いです。ぜひ読んでみてください。
・・・でも宿題はためないでやるようにしてね!

2学期、アルペの新しい講座が始まっています。

小学校の「記述講座」。
その曜日にどうしても習い事で授業に来られない・・・。
という小学生のために「添削講座」を通信でも始めました。
月に2回、課題を添削するものです。
国語の表現力・記述力を身につけてほしいと思います。

高校生や中学生も受験生はやっと顔つきがかわってきました!
どれだけ充実感を漢字ながら終了できるかが勝負です。頑張りましょう!

関連記事

  1. 「ありがとう」から広がる視野

  2. 話し言葉と書き言葉は関係してる!?語彙力が乏しい子どもの特徴とは。

  3. 計画的に勉強をしていくためには?

  4. 都立小石川中等教育学校に合格! 2008年2月9日

  5. 他の学習塾ではやらない、アルペ記述読解教室の4つの特有課題

  6. アルペ記述読解教室 家族へありがとう

  7. 情報化社会についていくには

  8. 9月19日 記述力をあげるために……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。