fbpx

ニュースレポート 2010年 6月号(整形済み)

未分類

アイスランドの氷山噴火(小5男子)

アイスランドの氷山噴火
アイスランドのエイヤフィヤトラという氷山が噴火して火山灰がヨーロッパじゅうをおそうという予そくがでるほど大きな噴火がおこりました。アイスランドは氷山の国なので噴火した時の熱でいっきに氷がものすごいじょう気をだしました。このじょう気が火山灰を細かくし、そのいきおいで火山灰が遠くにとんでヨーロッパじゅうをおそうという予そくがでました。
日本で食べ物にえいきょうがでないか心配です。
最後にいった日本の食べ物にえいきょうがないかが心配です。とくにヨーロッパ産のフルーツはとてもおいしいので、育てられなくなってしまったらおいしいフルーツが食べられなくなってしまいます。フルーツの時間がなくなればぼくの楽しみがなくなってしまいフルーツを使ったおやつもへってしまうので、ぼくはこの噴火はヨーロッパだけではなく世界のもんだいだと思います。早く噴火がとまってほしいです。

トヨタ約15億円支払い 制さい金として米に(小5女子)

トヨタ約15億円支払い 制さい金として米に
米運輸省は、リコール(回収・無償修理)対応の遅れを理由にトヨタが約15億円の制さい金の支払いに同意することになったと明らかにした。制さい金のがくは、リコール対応義務を定めた安全規制「TREAD法」に基づく上限額で、過去最高額となりました。
私がこの記事を読んでの考えたことは、トヨタは、「世界のトヨタ」とも言われていたのに、最近はトラブル続きで、ひょうばんが落ち続けているので、大変だと思いました。「世界のトヨタ」は国民の期待をうらぎるようなまねばかりしているので、本当に残念です。

欧州22カ国発着停止(小5男子)

欧州22カ国発着停止
アイスランドで起きた大規模な火山噴火は16日、火山灰が欧州各地に達し空路のまひが拡大している。航空機の離着陸を停止した国は欧州北部を中心に19カ国に広がった。さらに3カ国が停止を予定している。
欧州の航空管制機関ユーロコントロールによると、15日に8千便が欠航、16日の欠航は約1万7千便に増える見込みで、混乱は空前の規模に。日本からの欧州便も欠航や引き返しを余儀なくされるなど、全世界で影響が出始めている。
ぼくはこのニュースを読んでこう思いました。
アイスランドのレイキャビクで噴火したのにアイスランドの西の方には火山灰がいってないのに東の方にながれているのがふしぎでした。このまま風に流されたら日本に来るのかがぼくは気になっています。

バスケのゴール倒れ大けが(小5女子)

バスケのゴール倒れ大けが
埼玉県八潮市八幡小学校の校庭で別の小学校の6年生の男の子がたおれたバスケットゴールと地面の間に右手をはさまれ大ケガをしました。草加けいさつ署によるとこの日は、ゴールを地面に固定するくいをはずし校庭のすみに動かしてありました。男の子は友だちと近くの朝礼台からジャンプしてゴールリングにボールをなげこむ「ダンクシュート」遊びをしていてリングをつかんだところ倒れました。「危ない遊びはしないで」と同署。
私は、このニュースを見て、よく学校でバスケやバスケットゴールでふざけたりしているのできをつけなきゃいけないなと思いました。もし友だちがあぶないことをしていたらちゅういしたいなと思います。

佐賀県で兄、海に転落し死亡(小5女子)

佐賀県で兄、海に転落し死亡
私が目を付けたニュースは佐賀での事故です。内容は、その兄の名前は有村明輝人君、十才でした。明輝人君達は友人三人と、弟一人、計五人で釣りをしていました。弟岳朗君がつまずいて海に転落。それを見た明輝人君と友人一人が助けようと飛び込んだ。岳朗君は近くにいた男性に助けられ、友人は自力で陸に上がったが明輝人君は助けにかけつけた時には水深2.5メートルの海底にしずんでいたとのことです。
やっぱり海はこわいとおもいます。それに弟は、兄に助けられた分、長くいきてほしいです。私はこのことから、だれかがおぼれてしまったら、自分が飛び込まず、大人をよぶべきかなとおもいます。でも、きっとその時はパニックになっているだろうと思うので、実行できるか心配です。弟思いなとても優しいお兄ちゃんだと思いました。

マグロ乱獲に防止策(小5男子)

マグロ乱獲に防止策
農林水産省はマグロの密漁・乱獲防止策の検討に入った。クロマグロなど高級種の輸入時に業者提出を求めている漁獲証明書の対象をメバチ、キハダなど全マグロ類に広げることが柱。違反操業を取り締まるため、米欧との巡視船の共同派遣も検討する。ワシントン条約締結国会議などの場で、最大マグロ輸入・消費国である日本に資源管理の徹底を求める国際的な世論が強まっていることに対応する。
マグロの最大消費国の日本がメバチマグロとキハダマグロの漁獲証明書を義務付けることにより、消費国側でマグロの資源管理を徹底させる。

ロシア空港近くで飛行機ついらく(小5女子)

ロシア空港近くで飛行機ついらく
四月九日金曜日に、ポーランド大とう領をのせた飛行機は、ロシア空港に向っていました。ロシア空港まで、順ちょうに飛行していましたが、ロシア空港近くの木にぶつかりついらくしました。飛行機はばらばらになり、飛行機にのっていた人たち全員が亡くなりました。
大とう領をのせてついらくするのは、すごいと思います。そうじゅうしていた人の大きなミスです。でもいくらミス、ミス、といっても人間はミスをするのです。木にぶつかったというのもどうかとおもいますが、それは、何も知らない私たちが言うことではありません。飛行機内で何があったか、どうしてなのかどうしたらならなかったのかを調べてほしいです。これからもミスや事故をおこさずにしてほしいです。

タイで日本人含む21人死亡(小6男子)

タイで日本人含む21人死亡
タイの首都バンコクで政府側と元首相派が衝突して、二十一人が死亡した。そのうち一人はロイター通信日本支局のカメラマン、村本博之さん。村本さんは実弾で胸を撃たれていた。また、二十一人の犠牲者のうち、村本さんを含め、十人が実弾を受けて死亡した。アピシット首相は七日に、バンコクとその周辺に非常事態を宣言していた。
カメラマンが衝突に巻きこまれたのは、とても悲しい。村本さんやそのほかの死者は実弾で亡くなったが、結局実弾を撃ったのはどちらなのだろう。そして、元首相派と政府側の対立はいつになったら終わるのだろう。タクシン元首相がまた首相になると、元首相の反対派が争いを起こすかもしれない。元首相がこのまま首相にならないと、引き続き争いが起こるかもしれない。だから、争いがいつ終わるかはわからないが、早く終わってほしい。

アルペ記述読解教室の
無料体験授業を受けてみませんか?

アルペ記述読解教室で、好奇心旺盛な子どもたちと一緒になって、
これからの時代を生き抜くための力を養っていきましょう!

お問い合わせ・資料請求はこちら